退職届の書き方は…どうするんだったかな?

ここが分かりやすい。退職届・退職願の書き方【失敗しない文例・テンプレ付き】

そうそう書くものではないけれど、前回退職届を書いたのが2006年だから…

実に10年ぶりかぁ。

当時も事前にネットで調べまくって書いた記憶があるなぁ。

前回の退職理由は、身近な人が心の健康を害して職場を去るまでの経過を間近でまざまざと見せつけらられた上、次のその人の役が自分に課されると知って身の危険を感じたから。

当時開発していた心電計よ電極を、その人が自ら装着して、小動物並みの、
あり得ない心拍数を叩き出していたのは、今でも印象に残ってる。具体的な数値は忘れた。

今回の退職理由は… 色々あり過ぎて、纏めるのが一苦労しそう。

兎にも角にも、明日退職届を出さないといけないので、今から書き上げねば。

今回の退職理由は、無事退職してから書くことにします。

ではまた。


追記

なんと、10年前に書いた、きったない字の退職届(予備)が、余った無地封筒と一緒に出てきました

何かの巡り合わせだろうか…。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加