Udemyデータサイエンス講座のロジスティック回帰テーマは「不倫」。

実践 Python データサイエンス、最後の方でscikit-learnを使って機械学習の基礎が学べます。これは面白い。

今やっとロジスティック回帰なんですが、ここに至るまでにこなしたのは株価解析や(これも面白かったけど)、アメリカ大統領選得票数の解析など、ちょっと堅いテーマが多かったのです。

それがロジスティック回帰にきて、テーマはなんと、「不倫」。

以下のようなデータセットを使ってLogisticRegressionモデルに食わせるわけですが、要するに以下のパラメータを与えれば、その人が不倫するかしないかの2値で予測結果が返っってくるというわけです。あくまで機械学習の学習用のテーマに過ぎないんですが…。

テスト用データで72%の信頼性ある予測が可能だって。本当かな。

実際に嫁のデータを与えて試してみよう。

その結果は次回。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする